2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵付けのミニシェード。




放置ブログ・・・遭難しそうになってます(^_^;)


只今の教室の課題、
絵付けです。


モチーフはこれ。
ザ・ニューヨーク


P6210005.jpg


この画から自分で好きなところをトレースしていきます。


P6210004.jpg


重なったり、組み合わせたりしてようやく描けたので、
久しぶりの電気炉へ・・・。


P6220003.jpg


しっとりキレイに焼けました。


次は色付け。


P6220002.jpg


ロイシェの顔料です。
先生が揃えてくださいました。


溶剤にラベンダーオイルや
グローブオイル
(あの昭和の時代にお湯割りに入れてたちょうじ(* ´艸`)クスクス)
なんかも使うんですって~


失敗するのもダメージ食らいそうなので、
暴走しないで、次のお稽古までここで我慢して置いておきます(*´σー`)エヘヘ



やることいっぱいあるし。


P6210003.jpg


これ仕上げなきゃ





にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村






あんずの次の課題のひとつ、ダンベル持来の練習を始めたのですが・・・
まずはくわえるところからです。
まだまだ口も当てません。


羨ましそうにして順番を待っていたこの子。


P6110659.jpg


あんずは鼻でチョンと当てるところから始めてるのに、
さすがです。

鼻チョンなんて要らない。
3回ほど繰り返すと出来た。
平地持来完成。


ところが激しすぎて・・・


P6220007.jpg


一瞬でした



また作らなあかんやんヽ(`Д´)ノプンプン

















ケイムのリース。




ケイムでパネルを組むレッスン。


自分なりに考えて、ここまでセッティングして行ったのですが、
ガイドラインの位置が違ったり、
作業順も・・・
先生がお手本と手順を丁寧に指導してくださいます。



IMG_0794-001.jpg


リースの曲面やきっちり合ってるはずのピースが合わなかったり、
微調整でガラスを削ってはめ込みます。



fc2_2015-03-12_22-26-43-455.jpg


このHのケイム(鉛線)にガラスをはめ込んで組み立てていく方法です。


何とか形になり、接点を半田付け、ざっとふき取り一気にブラックで染めました。



さあパテの作業です。



fc2_2015-02-28_22-05-19-568.jpg



セメントを粘土のように練ったパテを竹串で隙間に埋め込んで、
刷り込んで、
はみ出した物を欠きだして~


真っ黒けっけ~



fc2_2015-03-10_22-47-31-374.jpg



そして最後は磨き作業です。
汚しているようですよね。でもこれは磨いているのです。
研磨剤で磨いている感じかな?
真っ黒のパテの汚れやケイムの傷や汚れもきれいになりました。



fc2_2015-03-10_22-48-27-091.jpg



ケイムとガラスの隙間にしっかりパテが入りました。
最後にもう一度ブラックパティーナでケイムを染めて出来上がりです。



fc2_2015-03-10_22-46-17-578.jpg



先生に額縁をお願いして終了。




あ~楽しかった


いつもそう、
ここのこれ!これが分からない!?!
ってことたくさんあるのですが、
バサラ先生は私たちに惜しみなく教えてくださる。
マジシャンがいきなり種明かししてくれる感じ。
私たちにはとっても有難い。
たくさんの時間と経験を基にご自分のものにした事を
それは本に載ってることではなく、コツというかそういう貴重な知識を
・・・ほんと惜しみなく。。。
あなたにはまだ早いわよ~なんて言われたことはない。
やりたいと願った事をかなえてくださる。


感謝してます。


不真面目ですが・・(⌒▽⌒)アハハ!





アップルブロッサム。



キャップ待ちです。


IMG_0861.jpg


めっちゃ可愛い~~~



小さいランプ。



ステンドグラスに出会ってから早11年。
ランプやパネルを色々作って来ましたが、

端ガラスって残るんですよね~。


どれにしようかな?これがいいかな?って
その度に悩んで選んでるもんで
切り落とされた余ったガラスが山のように・・・捨てられない。
おまけに、素敵なガラスを見てしまうと、
いつか使う時がくるだろうと買ってしまう


だからって、なかなか大きいものには使えるような量は残っていないので
小さいモールドを買ってみました。


アップルブロッサム 4.5インチ


IMG_0844.jpg



全体でA4が1枚分ぐらいの量があれば出来そうなサイズです。
カットロスも多いので実際はそんな量ではすみませんが・・・。


まったく最初からランプを手がけるのは初めてです。

いつもお借りするモールドにはすでにターキーワックスを塗って頂いてるので、
パターンを切る所からがスタートです。

小さいといえども、ワックスを長ーい時間かけて液状にし、
太い筆で均等に均すように塗ろうとするのですが・・・
難しいことではないのでしょうが、
当然先生のようにはいきません


まだまだ知らない事いっぱいです。




IMG_0823.jpg


ソフィアシリーズのドラゴンフライの花びらに使ったガラスが入ってます。


ベースの赤はロータスのガラスだし、
思い入れ深いランプになりそうです。







にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村

















Read More »

きな子

 



fc2_2015-03-05_18-29-55-470.jpg



トールペイントの先生たちに、すてきよね~~~(^^♪
って褒められ、
玄関に飾って見た。。。。
おんなじ顔にはなかなかならず・・・
での2ショット。

なかなか可愛いやん(^^♪


黒白くるみは絶対可愛いはず。


課題は。。。
ブルーマール。あんず。


この犬の顔は、きな子のように漫画っぽい顔の子は、
わりと簡単に起こせるかもですね~


きっとくるみが一番可愛く仕上がりそうです。








にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村












きな子の似顔絵ステンドグラス。




この写真を、


IMG_0840.jpg


モノクロにして


IMG_0841.jpg


パーツに分けて、


IMG_0842.jpg


パターンを起こして、


IMG_0843.jpg


ガラスをカットして、


IMG_0832.jpg


テープを巻いて、


IMG_0837.jpg


半田して、完成。


IMG_0839.jpg



テープを巻いてまでは
かわい~~~ぃって思ってましたが、
半田して仕上げたら・・・こんなんなって( ノД`)シクシク…

なんかちょっと残念なし上がり


半田の幅だけ目も鼻も大きくなってしまって
ビックリ顔です



あ~あ。
顔って難しい。



まぁ。。。それでもきな子よね (つд⊂)エーン









パネルをケイムで組んで仕上げるレッスン。
準備完了。


IMG_0794-001.jpg


次のお稽古が楽しみです














にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村








NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

misayan

Author:misayan
くるみ(ボーダーB&W)
 2008/2/23生
きな子(ボーダーYellow)
 2010/4/23生
あんず(シェルティbluemerle)
 2010/6/2生
管理人:misayan

ヨロシクです♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリ

犬のこと (104)
ボーダーコリー (56)
シェルティ (28)
ステンドグラス (47)
フュージング (29)
ミルフィオリ (4)
バーナーワーク (1)
トールペイント (9)
手作り (6)
ヒヨドリ (3)
日常 (43)
非日常 (3)
お出かけ (17)
おいしいもん (3)
ポーセラーツ (3)
お友達 (3)
ガーデニング (5)
私 (26)
未分類 (0)

最新コメント

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。